bi-color とんすい

¥1,870

カラーバリエーション 4colors

サイズバリエーション 1size

約:14.5cm×12.5cm×5.5cm

(把手を含めた長さ×口縁×高さ)

商品紹介

「bi-color」は透明の釉薬である「並白釉」の面積を広くすることで、土の味を最も感じられるシリーズです。

それぞれの器に益子伝統釉薬4色をアクセントとして施しています。


― 料理の色を際立たせる並白釉 ―

料理を盛り付ける中心部に透明色の釉薬である並白釉を施すことで、料理の色を際立たせます。

自然な土の味は様々な料理を盛り付ける上で相性が良く、料理とプレートが馴染みます。


― 食卓にアクセントを加える “とんすい” ―

とんすいは漢字で「呑水」と書きます。

鍋料理やてんぷらなどのつゆを入れる鉢などとして多く使われますが、器として定められた用途はございません。

大皿料理の取り鉢や一人前の煮物の盛り付けなど、幅広くお使い頂けます。


― 器の形状 ―

特徴的な取手部分は轆轤(ろくろ)で成形した鉢に手びねりの把手を付けています。把手の大きさも目立ちすぎることなく、指がかかりやすい形状です。

ひとつひとつの把手はそれぞれが異なる表情を持ち、食事を楽しませてくれます。

透明釉である並白釉を使用していることから、土の味が表面に現れており、シンプルながら印象的なとんすいに仕上がっています。



■容量

約300ml

*満水時の容量


■陶器について

・陶器(つちもの)は吸水性があり、うわぐすりには貫入といわれる細かいひびが入っています。使用前には器をお湯に充分浸し、水分を含ませてからお使いいただくと、茶渋や染みが付きにくくなります。つちものならではの変化する景色をお楽しみください。

・道祖土和田窯の器はひとつひとつ手仕事で制作しています。作陶を行う際の自然環境や焼成の環境によって器の表情は変化し、同じ器は存在しません。ご購入頂く際には、予め器の表情及び個体差につきまして、ご理解とご了承をお願い申し上げます。

再入荷通知(カラー・サイズ別)

  • ページ上部の商品名をご入力ください
  • *お間違いの無いようご注意ください。