Brand concept
“用があって形がうまれ、形があってはじめて美がそなわる”

「民藝の里 益子」で創る意味を謳った合田好道氏の言葉が道祖土和田窯のブランドコンセプトです。
道祖土和田窯には受け継がれるものづくりの意思があります。
それは益子という地で創る意味を模索した先人たちの教えです。 造形、意匠、文化など益子焼を形成する全ての要素とひたむきに向き合い、伝統を継承しながら、現代の生活の中に息づくものづくりを模索しています。

商品一覧

道祖土和田窯の益子焼は、益子伝統の釉薬を使った温かみのある器です。9種のシリーズそれぞれの魅力をご紹介します。